ポンドで勝つFX

FX英ポンドで日々勝負しています。初期投資は10万円。その投資運用記録

ホーム > アーカイブ - 2009年08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 |


2009年8月31日のFX日記 ドル円相場、反発 ロンドン休場参加者少なく円買い後退=欧州外為

2009年8月31日のFX日記

先週は本業がバタバタしていて、FXのトレードはお休みしていました。
今週から再開です!

ドル円、93円前後で小動きで、微妙にやられました。

なんか買いか売りか方向性を決めかねて、迷いながらトレードしてしまったのが敗因です。

最後のトレードで今日のマイナス分を取り返そうと頑張っています。

現在保有のポジションは、

93.038円で売り。

23時19分現在、92.807  +23.1pipsです。

ストップロスを93.2円においていたのですが、変更して、
+10pipsあたりに利益確定ラインを引こうかと思案中。

迷うところです・・・

ドル円相場、反発 ロンドン休場参加者少なく円買い後退=欧州外為
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090831-00000082-scn-brf
(yahooニュースより)
欧州時間のドル・円は反発。ロンドン休場(サマー・バンク・ホリデー)のため参加者が少ない事から、東京時間に見られた円買いの動きが後退。

 また、時間外となるNYダウ先物の下げ渋りも下支えとなり、ドル・円は93.00円台をつけた。参加者が薄いため、その後は93円を挟んで小動きとなったが、現在はストップロスも観測された模様で、93.20円付近まで値を伸ばしている。

 一方、ユーロ・円は日中に散見された売りが一巡後、ショートカバーが入り133.30円台まで回復した。なお、ユーロ圏8月消費者物価指数速報は予想値よりも好結果であったが、特段材料視されなかった模様。(執筆:投資情報部・外為どっとコム 編集担当:サーチナ・メディア事業部)
スポンサーサイト
[ 2009/08/31 23:21 ] FX投資記録 |



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。