ポンドで勝つFX

FX英ポンドで日々勝負しています。初期投資は10万円。その投資運用記録

ホーム > アーカイブ - 2009年10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 |


10月15日のFX投資日記 ドル円相場、高値圏で底堅く推移 序盤の米経済指標を好感し=NY外為

FXデイトレード日記 2009年10月15日
ドル円、90.70円まで来ましたね。
米経済指標やゴールドマンサックスの好調な決算が好感されたとのこと。

このニュースにあるように、ストップロスを巻き込みながら急伸。

その巻き込まれたストップロスの一員です(笑)

ガックリです(涙)

最近の相場では、ドル円の売りから入ることが多いので、こういう日だと、結構マイナスダメージを受けます。

昨日10月15日は、マイナス70pipsぐらいやられたでしょうか。

米国の景気は単純に回復に向かっているととらえていいんですかね、どうも抵抗あるんですけども・・・

ドル円相場、高値圏で底堅く推移 序盤の米経済指標を好感し=NY外為
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091016-00000002-scn-brf
(yahooニュース)
NY時間のドル・円相場は高値圏で底堅く推移。序盤発表された米経済指標や米ゴールドマン・サックスなどの決算が軒並み予想を上回ったことが好感され、買い優勢の展開となった。また、米長期金利の上昇なども後押しした模様で、ドル・円はストップロスを巻き込みながら90.70円台まで急伸した。

 しかし買い一服後、米10月フィラデルフィア連銀景況指数が予想より弱かったことなどから90.10円台まで押し戻される場面も見られた。現在はクロス円の上昇を背景に再び買い戻され、90.60円台で底堅く推移している。

 また、クロス円は軒並み大台乗せ続出となり、ユーロ・円は135.30円台、ポンド・円は147.50円台、豪ドル・円も83.30円台まで上昇し、現在も高値圏で推移している。(執筆:投資情報部・外為どっとコム 編集担当:サーチナ・メディア事業部)
スポンサーサイト
[ 2009/10/16 07:30 ] FX投資記録 |



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。